妊娠する前にやっておきたいこと

妊娠を計画し、これから妊活を始める時にやっておきたい女性に

ブライダルチェック
(風疹抗体検査・予防接種)

葉酸の摂取
虫歯の治療
貧血対策 鉄分補給
便秘対策 腸内環境を改善

出産にかかる費用をチェックする
夫婦関係を良好にする

確認したい事がたくさんあります。
ブライダルチェックでは、風疹ワクチンの接種歴を確認したり、子宮がんや乳がんの検診、性病検査など妊娠前に検査しておきたい事はしておきましょう。虫歯の治療も妊娠前にしておきたいですね。歯の治療はとても時間がかかるので、早めに始めるのがいいです。
他にも普段から貧血気味や便秘がちなら、妊娠後から対策するのは大変なので妊娠する前から対策をしましょう。

貧血対策は、鉄分を多く含む食事を食べるようにするのと同時に、つわりで気持ち悪くても飲めるサプリメントを準備しておくのも大切です。
便秘対策は、下剤や便秘薬などを使わずに腸内環境を改善することが大切です。妊娠した後はどうしても腸を圧迫されてしまい腸の動きが鈍くなってしまい、便秘になりやすくなってしまいます。普段から便秘気味の人は、より便秘がひどくなることもありますので、腸内環境を改善して妊娠中に便秘で苦しまないよう対策しておきたいですね。

妊娠中の貧血や便秘は地味ですがとても辛く、旦那さんはわからないからひとり孤独な戦いになってしまうので、妊娠前から対策しておくといいですね。

妊娠が発覚してから慌てて準備しても必要なタイミングが遅かったりしますので、妊娠を考え妊活をスタートさせた時にはやっておきたい事です。
他にも、好きに食べることや遊ぶこと、行きたいお店や観光地への旅行も妊娠する前に行っておくといいですね。妊娠した後や出産後など子供ができたら簡単にはできなくなりますからね。


ベルタ葉酸サプリなら必要な栄養がしっかり取れます!

サブコンテンツ

このページの先頭へ